【 読書 】本を読んで勉強してみよう。|おすすめ書籍15選

自己投資

こんにちは。リーマンしろうです。
元号が「平成」から「令和」へと変わるとともに、自分自身も変わりたい。

そう思い自立自律を志し始めた平凡なサラリーマン。

☑️ AFP(日本FP協会認定)
☑️ 2級ファイナンシャルプランナー
☑️ 広告代理店に務める30代のサラリーマン
☑️ 前職は一部上場の不動産会社で管理職
☑️ 学生時代は野球一筋スポーツマン
☑️ 投資、自己投資、節約、節制に邁進中

そんな私にたくさんのアドバイスをくれたのは『本』でした。

今回はそんな私を育ててくれた書籍の一部をご紹介したいと思います。

この記事でお伝えしたいこと
  • 読書はコスパ最高の自己投資。
  • 成功している人は皆本を読んでいます。
  • 1冊の本から得れらる情報量は7%から11%ほどだそうです。
  • いろんな本を読んでみみましょう。
スポンサーリンク

おすすめ書籍:お金の知識編

◆金持ち父さん貧乏父さん

金持ち父さん貧乏父さん ロバート・キヨサキ
リーマン資郎
リーマン資郎

説明不要のお金のバイブル。
資産とはポケットにお金を入れてくれるもの、負債とはポケットからお金を取っていくもの。
私のブログのメインカテゴリーを「自立」と「自律」にした大きな要因を与えてくれた書籍です。

◆バビロンの大富豪

バビロンの大富豪 ジョージ・S・クレイソン
リーマン資郎
リーマン資郎

「収入の10%を貯蓄する。そして貯蓄した資産を活用し複利の力でお金を増やす。」それらをわかりやすく物語で解説してくれます。
漫画版もありましたのでそちらの方が読みやすいかも。

◆行列のできる人気女性FPが教える お金を貯める 守る 増やす超正解30

行列のできる人気女性FPが教える お金を貯める 守る 増やす超正解30 井澤江美
リーマン資郎
リーマン資郎

FP1級の資格を持つ著者がお金の基本的なことをわかりやすく教えてくれます。一般NISA→つみたてNISAの併用が印象的でした。
銀行主催のセミナーの講師をしていたため事前に購入し拝読したら、セミナー当日にも無料配布され2冊所有する結果に。

おすすめ書籍:株式投資編

◆株の超入門書

株の超入門書
リーマン資郎
リーマン資郎

表紙に「いちばんカンタン」との記載があったので購入しました。それでも私にはわからないことがたくさんありましたが、株の基本が学べるビギナーズブック。

◆元財務官僚が5つの失敗をしてたどり着いたこれからの投資の思考法

元財務官僚が5つの失敗をしてたどり着いたこれからの投資の思考法 柴山和久
リーマン資郎
リーマン資郎

任せて安心?ロボアド投資に挑戦してみよう。<WealthNavi>にも記載したロボアドバイザー投資業界シェアNo.1のWealthNavi<ウェルスナビ>CEOの華々しい経歴の間の極貧時代、日本とアメリカの金融リテラシーの差など様々な経験を踏まえて生まれた投資に対する考え方が記載されていて読みやすかったです。
ロボアド投資をしなくても一読の価値はあるかも。

◆株式投資の未来

株式投資の未来 ジェレミー・シーゲル

◆ウォール街のランダム・ウォーカー

ウォール街のランダム・ウォーカー バートン・マルキール
リーマン資郎
リーマン資郎

上記2冊は先人もオススメする投資のバイブル。平凡なサラリーマンにはちと難しいと感じましたが、要は株式投資でリターンを得るために小難しい知識は必要ないことを過去のデータを交えて教えてくれました。

◆バカでも稼げる「米国株」高配当投資

バカでも稼げる「米国株」高配当投資 バフェット太郎
リーマン資郎
リーマン資郎

よし、米国高配当株に投資してみよう。<SBI証券>にも登場させて頂いた米国高配当株投資のバイブル。作中に『クソ〇〇』という言葉が頻繁に登場するという毒舌ぶりですが、過去のデータをもとに、何故国内ではなく米国なのか。なぜ債権など他の金融商品ではなく株式なのか。をわかりやすく解説してくれています。

おすすめ書籍:不動産投資編

◆世界一やさしい アパート一棟不動産投資の実践帖 1年生

世界一やさしい アパート一棟不動産投資の実践帖 1年生

◆初心者から経験者まですべての段階で差がつく!不動産投資 最強の教科書

初心者から経験者まですべての段階で差がつく!不動産投資 最強の教科書
リーマン資郎
リーマン資郎

無料のセミナーに参加してみよう。<不動産投資編>にも記載しましたが、未だ私は不動産投資家にはなれておりませんが、いつの日か不動産収入を得られるようにするために必要なアパートローンの融資関係や事業計画などのことが書かれておりました。不動産投資における注意するべき点なども大変勉強になりました。

おすすめ書籍:ブログ編

◆世界一やさしいブログの教科書1年生

世界一やさしいブログの教科書1年生

◆ブログ飯

ブログ飯 染谷昌利

◆はじめてのブログをワードプレスで作るための本

はじめてのブログをワードプレスで作るための本

◆Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]
リーマン資郎
リーマン資郎

今年から「何はともあれやってみよう。」の精神から始めたこのブログ。今もわからないことだらけですが、そんなど素人にも指針を示してくれた書籍です。何回も読み直しながら実践していきたいと思います。

まとめ : 読書はローコストでハイリターンな最高の自己投資

知識を操る超読書術 メンタリストDaiGo

人間が1冊の本から得られる情報は7%〜11%である。

とメンタリストDaiGoさんがおっしゃっていました。
これを聞いて本を読む行為を気軽に取り組めたような気がします。

1冊の本から何か1つでも新しい知見や情報を入手することが出来れば儲けもの。

という感じで本を読んでいます。

またPDCAサイクルとして、読書してから実践し、再度同じ本を読んでみるとまた違った視点で解釈するようになっていたりもするので、その時に自分のかすかな成長を感じることもできました。

よし、米国高配当株に投資してみよう。<SBI証券>でも記載したように、優秀な人の多くはたゆまぬ努力読書をしているという共通点も感じます。

新しいことに挑戦したばかりの平凡なサラリーマンの私も、少しでもそんな方々に近づけるよう日々精進していきたい。そう思った次第です。

あなたのご参考になれればこれ幸いです。

✔︎本を読むべし。
✔︎実践しながら何回も読むべし。
✔︎全てを理解する必要が無いことを胸に刻むべし。
✔︎気になったワードは即座にメモするべし。
✔︎自己投資は惜しまないようにするべし。

コメント

タイトルとURLをコピーしました