【 TECH CAMP 】テックキャンプ プログラミング教養名古屋校 受講6ヶ月のレビュー

【 TECH CAMP 】テックキャンプ プログラミング教養名古屋校 受講6ヶ月のレビュー自己投資

こんにちは。しろう(@ryman_shocking)です。

平凡なサラリーマンが成長していく過程を記したブログ「リーマンショッキング」へようこそ。


新たなスキルの習得のため、あのマコなり社長(@mako_yukinari)が運営するプログラミングスクール「TECH CAMP」に通いはじめて半年が経過。

途中コロナの影響で教室が休校となったこともあり、結構サボってしまいました。若干学習スピードの遅れもありますが、少しずつしかし確実にプログラミングスキルを身につけつつあります。

ここで簡単に私の自己紹介

☑️ AFP(日本FP協会認定)
☑️ 2級ファイナンシャ•プランニング技能士
☑️ 3級知的財産管理技能士 <<<NEW!
☑️ 広告代理店に務めるサラリーマン
☑️ 前職は一部上場の不動産会社で管理職
☑️ 学生時代は野球一筋スポーツマン
☑️ 投資、自己投資、節約、節制に邁進中

そんな私がテックキャンプに6ヶ月通った感想をお伝えしたいと思います。

この記事でお伝えできること
  • テックキャンプのメリットは?
    →教室があり何でも聞けるメンターがいることでやらざるを得ない状況を作りやすいので挫折しにくいです。
  • デメリットは?
    →入学金や授業料が安くはない
    →パソコンも必須(有料のリース制度もあり)
  • 半年通ってどう?
    →コロナの影響で学習遅れたけど少しずつ着実に成長してます。
  • 何を学んでるの?
    →カリキュラムに沿ってHTML、CSS、Ruby、Ruby on Railsを学習
  • 今どの段階?
    →基礎カリキュラムを2周したので自分でミニブログアプリを作成します。
  • テックキャンプはおすすめできる?
    →できます。独学じゃ挫折してました。

これからプログラミングを学ぼうと検討しているあなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

テックキャンプ (プログラミング教養 )はどんな感じ?

質問者Aさん
質問者Aさん

実際どんな感じでプログラミングを学習するの?

しろう
しろう

TECH MASTERというカリキュラムに沿ってアプリケーションを作成していきます。

テックキャンプではTECH MASTER(テックマスター)というカリキュラムを使用。

テックキャンプではTECH MASTER(テックマスター)というカリキュラムを使用。

※テックキャンプより引用 ©︎div

カリキュラムに沿って学習し、わからないところがあったらメンターに聞くという流れです。

しろう
しろう

しばらくは毎週メンターと面談の機会が設けられます。最初が一番挫折しやすいんでしょうね。

テックキャンプの教室でわからないことはメンター(先生)に質問しまくる。

わからないことはメンター(先生)に質問しまくる。

テックキャンプより引用 ©︎div

質問者Bさん
質問者Bさん

メンターにはどんな感じで質問すればいいの?

画像右下のコマンドからメンターを呼び出せます。

手をあげて大声で呼んだりしなくていいのでとっても便利です。

しろう
しろう

恥ずかしがり屋のわたしにもピッタリ。

テックキャンプではコードはAWS(アマゾンウェブサービス)のCloud9を使用。

テックキャンプではコードはAWS(アマゾンウェブサービス)のcloud9を使用。
※AWS Cloud9操作画面
しろう
しろう

上のテキストエディタにコードを記入し下のターミナルで必要なライブラリなど呼び出す・・・感じ。

質問者Aさん
質問者Aさん

これがプログラミングですね。難しそう・・・。

確かにややこしい。

でもだんだんと「習うより慣れろ」の方が学習スピードが上がることがわかってきます。

テックキャンプではHTML→CSS→Ruby→Ruby on Railsの基礎カリキュラムを2周こなす。

テックキャンプではHTML→CSS→Ruby→Ruby on Railsの基礎カリキュラムを2周こなす。
質問者Bさん
質問者Bさん

おんなじこと2回やるの?

しろう
しろう

そうです。2回でも足りないかも。

1週目はさらっと流しながらコードもコピぺして進めます。

2週目はじっくりコードも書きながら学習してみました。

なんどもなんども間違えながら概念を覚えていく感じです。

テックキャンプで基礎カリキュラムを2周こなしたら自分のチカラでミニブログアプリを作成する

テックキャンプで基礎カリキュラムを2周こなしたら自分のチカラでミニブログアプリを作成する
質問者Bさん
質問者Bさん

メンターに相談せずに作るの?

しろう
しろう

そうです。ここで驚くほど手が止まります。
挫折してしまう人も多いのではないかな。

しかし、自分のチカラで乗り越えないとスキルは身につきません。

こんなとき重要となってくるのが何のためにプログラミングスキルを身に付けたいと思ったのかという目標設定です。

具体的にこんなサイトを作ってみたい。

エンジニアになりたい。

などなどより具体的な目的があると挫折しにくいです。

わたしの目標
  • 自分でサイトを作れるようになりたい
  • このブログをカスタマイズしたい。
  • 本業<広告業界>で生かしたい。
しろう
しろう

大事なのは目標設定。
わたしもまだまだ甘い。

失敗は成功のもと。プログラミングはたくさん失敗して改善して覚えていくもの・・・だと思う。

失敗は成功のもと。プログラミングはたくさん失敗して改善して覚えていくもの・・・だと思う。
※仮想サーバーエラー画面
しろう
しろう

ぐぬぬぬ・・・・。

このエラー画面を何十回、何百回と経験しエラー個所を見つめ直し修正して成長していくそうです。(とメンターさんも言ってました。)

しろう
しろう

修正してちゃんと表示されるとめちゃくちゃ嬉しいです。

まとめ:テックキャンプはやっぱりおすすめできる。独学では挫折してました。

テックキャンプに通って半年。

途中教室が使えなかった時もありましたが、やはり教室に行くことで学習のスイッチを入れることができますし、他に頑張っている方々の姿に刺激も受けられるのでテックキャンプはオススメです。

やらざるを得ない状況を作り出すことがスキルアップの鍵だと思うとともに、まだまだ志半ばなので挫折しないように頑張ります。

是非一緒に頑張りましょう。

\まずは無料体験から/

✔︎テックキャンプは教室があるのがいい。
✔︎プログラミング学習が目標設定が大事。
✔︎プログラミングはエラー画面との戦い。
✔︎やらざるを得ない状況を自分で作る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました